会津高原高杖(たかつえ)より、ペンション・ワインズが四季の情報をお届けします!

ホーム   >    2019年2月

2019年 2月のお客様 ~ 会津高原ペンションワインズ

会津高原ペンションワインズをご利用頂き、ありがとうございました。
また、是非来てくださいね。 (元のサイズの写真をご希望の方はご連絡下さい)(3~8MB程度) 
info@pension-wines.com

190228田中様.jpg
2/28  田中様
190228中村様.jpg
2/28  中村様
190225和井田様.jpg
2/25  和井田様
190224針ヶ谷様.jpg
2/24  針ヶ谷様・早川様
190224関口様.jpg
2/24  関口様
190224若林様.jpg
2/24  若林様
190224君塚様.jpg
2/24  君塚様
190224川添様.jpg
2/24  川添様
190224中谷様.jpg
2/24  中谷様
190224高山様.jpg
2/24  高山様
190223野辺様.jpg
2/23  野辺様
190223番沢様.jpg
2/23  番沢様
190219小泉様.jpg
2/19  小泉様
190217早川様.jpg
2/17  早川様
190217染谷様.jpg
2/17  染谷様
190217林王様 (2).jpg
2/17  林王様
190217川上様.jpg
2/17  川上様
190217本田様.jpg
2/17  本田様
190217小堀様.jpg
2/17  小堀様
190217武井様鈴木様.jpg
2/17  武井様・鈴木様
190216須藤様.jpg
2/16  須藤様
190214長島様.jpg
2/14  長島様
190213深谷様.jpg
2/13  深谷様
190212仁平様.jpg
2/12  仁平様
190211早川様.jpg 190211早川様 .jpg
2/11  早川様
190211野田様.jpg
2/11  野田様
190211杉山様.jpg

2/11  杉山様
190211平田様.jpg
2/11  平田様
190210川崎様.jpg
2/11  川崎様
190211飯塚様.jpg
2/11  飯塚様
190211高橋様.jpg
2/11  高橋様
190210中村様.jpg
2/10  中村様
190210小池様.jpg
2/10  小池様
190204野田様.jpg
2/4  野田様
190203早川様.jpg
2/3  早川様
190203関口様.jpg
2/3  関口様
190203若田部様.jpg
2/3  若田部様
190203川崎様.jpg
2/3  川崎様
190203郡司様.jpg
2/3  郡司様
190203中村様.jpg
2/3  中村様
190203河野様.jpg
2/3  河野様

投稿日時: 2019年2月28日 23:06 | 個別ページ | コメント (0) | ▲ Page Top |

19/02/25~27 スキースクール 春〇中

今シーズン6校目のスクールは春〇中の皆さんです。
今回も初心者の男子の班です。
そして、今シーズンから新しくできた、第2レストハウスが本部です。
ここはやや離れていて、移動に時間がかかるので、
レッスン時間が長く設けられています。
初日、まず最初に驚いたのが、
2人経験者が混ざっていること。
しかも、1人は1階だけでなく、何回かやっていて、
ヘルメットも持って来ているのです。
さて、いつも通りに起きる練習と、止まる練習をしましたが、
できる生徒とできない生徒の差がかなり差がある感じです。
とりあえず、スカ2に乗って、セントラルを滑りました。
経験者が1人をサポートしてくれたおかげで、
途中の坂を何とかクリアしました。
とは言っても、かなり時間がかかってしまいました。
2日目、経験者は上の班に移動し、本当の初心者班になりました。
運動嫌いの生徒が集まってるということで、
なかなか手ごわかったのですが、
午後はカラマツを何本も滑りました。
なかなか曲がれるようにはなりませんでしたが、
転ばずに降りれることはできるようになりました。
最終日、頂上は行きたくないということでしたが、
ブランデートとロマンスにチャレンジしました。
ブランデートは人が少なく、平なので、
曲がるのが苦手な生徒には意外と向いています。
ほぼ、全員転ばずに滑ることができました。
最後は笑顔もあり、楽しく終えることができました。^^
190225~27春野中 (2).jpg 190225~27春野中 (1).jpg

投稿日時: 2019年2月27日 12:18 | 個別ページ | コメント (0) | ▲ Page Top |

2019年2月24日 ワインズオーナー 会津高原たかつえスキー場

いつもお世話になってるコーイチ様より編集して頂きました。

2019年2月24日 ワインズオーナー 会津高原たかつえスキー場


https://www.youtube.com/watch?v=G-PHYu2R7DE
投稿日時: 2019年2月26日 06:05 | 個別ページ | コメント (0) | ▲ Page Top |

19/02/23・24 チャレンジ 小回り

いつもお世話になってるワカ様に編集して頂きました。

なんだか元に戻ってる??
進歩がないな~~~。^^

190223チャレンジ小回り (1).MP4
190223チャレンジ小回り (2).MP4
190223チャレンジ小回り (3).MP4
190224チャレンジ小回り1.MP4
190224チャレンジ小回り2.MP4

 

投稿日時: 2019年2月24日 23:31 | 個別ページ | コメント (0) | ▲ Page Top |

ブーツ復活! ~ カントネジ届きました

先日、カントネジがないのに気づいて、
スクールの方にご意見を伺ったところ、
カンダハーに聞いてみたら、ということだったので、
早速電話してみました。
ネジ自体は1000円程度ですが、送料が2000円ほどかかりました。
なんと電話した2日後(振込後翌日)に届きました。
相談してみるもんですね。
ズレがあり、なかなかネジがハマりませんでしたが、
何とか無事に、修理完了です!
以前履いていたブーツは、両方ネジがなくなったんですが、
ホームセンターのネジで代用していました。(^^;)
これで、ブーツが復活しましたので、
上達目指して連取に励みたいと思います。^^
190221ブーツ修理 (1).jpg 190221ブーツ修理 (2).jpg
投稿日時: 2019年2月23日 05:15 | 個別ページ | コメント (0) | ▲ Page Top |

どうして1人ずつ乗るの??

スキーヤーはほとんど見かけませんが、
ボーダーってどうしてリフトで寝てるんでしょう?
見ていても、あまり気持ちの良いものではないですよね。
それと、友達同士なのに、1人ずつ乗ってたりする。
後ろに1人でも並んでる人がいれば、
やめてほしいものですが。。。
4人で来ていて、みな1人ずつ乗るんですよ。
頭の構造がおかしいんじゃないかと思います。
そういう人種と思って、気にしないようにしてますが。。。
190221リフトの乗り方.jpg

投稿日時: 2019年2月21日 19:16 | 個別ページ | コメント (0) | ▲ Page Top |

19/02/18~20 スキースクール 大〇中

今年5校目の学校は大〇中の皆さんです。
今回も男子で、元気な生徒たちです。^^
初日、いつも通り時間がないので、
手早く、起き上がる練習・止まる練習をしてリフトに乗りました。
7名中半分がすぐに止まることをマスターしました。
2日目、1人の生徒が体調不良で離脱することに。。。
6人中5人がすぐに止まる・曲がるをマスターしました。
でも、1人の生徒がどうしてもできない。。。
まあ、当たり前なんですけどね。
ということで、その子中心の指導になりました。
自分一人ができなくて、結構イライラしていて、焦っていましたが、
何とか曲がれるようになってきました。
最終日、離脱した生徒は、先生と滑ると言われたので、
早速リフトに乗りましたが、
なんとその生徒がいるではありませんか!
まだファミリー1本しか滑ってないのに、どうすんだ~~~。
でも、結局予定を変更せずに、頂上に行くことを決断。
トライスキーを装着していざ頂上へ。
ちょっと無謀かもしれませんが、
なんとなく大丈夫な感じはしていましたが、
ほとんど転ぶことなく、頂上を制覇!
トライスキーも外して、曲がることもマスターしました。
1人苦戦していた生徒も、上手に曲がれるようになりました。
今回もいろいろありましたが、みな元気でとても助かりました。
そして、とても楽しかったです。^^
190218~20大谷中 (2).jpg190218~20大谷中 (4).jpg
投稿日時: 2019年2月21日 05:22 | 個別ページ | コメント (0) | ▲ Page Top |

スキーシーズン後半、体力は限界!?

たかつえもシーズン62日になり、
すでに後半戦に突入しております。
今年はさいたま市の子供たちの指導や、
ARSのお手伝いが増え、
また、お客様もほぼ毎日のように来て頂いてます。
正直、体力・気力が限界??です。
もちろん部屋作り、除雪はしっかりやっております。
雪はこれからほとんど降らなくなるので、少し安心です。(^^;)
スキーでは、検定にチャレンジしていますが、
あまり練習する時間がありません。
5年前の半分くらい??
年齢も50歳になり、数年前とは随分と衰えた感があります。
で・す・が ~ ~
そんなことは言ってられません。
残りの40日、全力でシーズンを乗り切りたいと思います。
一日一日、頑張ります!!

投稿日時: 2019年2月20日 05:58 | 個別ページ | コメント (0) | ▲ Page Top |

検定を終えて。。。

先日の検定では、たくさんの方のご協力と、
応援を頂きました。
なのに、不甲斐ない結果で、本当に情けないです。
申し訳ありませんでした。
さて、翌日からさいたま市の子供たちの指導の傍ら、
少しですが、練習を再開しています。
トップヒル(たかつえ最大斜度)での大回りと、
ジャイアントのコブを、縦に滑る練習で、
メンタルを鍛えています。
一歩間違えば、大けがになりかねませんが、
そこをクリアしないと、クラウンは夢のまた夢。
なんとかできるよう頑張りたいと思います。
万が一、できるようになれば、再度検定にチャレンジしたいと思います。
ところで、たかつえは厳しいと先日書きました。
私は他のスキー場は全くわかりませんが、
斜度的に、難しいほうになるという噂です。
そのバーンで、見た目だけでなく、
体や板の使い方・重心・ポジション等、
ちゃんとできていないから合格点がもらえないのです。
たかつえでプライズをとるのは大変ですが、
合格した暁には、自信をもってクラウンと言えることでしょう。
たかつえでプライズにチャレンジする人が、
増えることを願います。
投稿日時: 2019年2月20日 05:38 | 個別ページ | コメント (0) | ▲ Page Top |

カント調整のネジがない!いつから??

今日もスキーに行こうとしたら、(さいたま市の指導)
なんとブーツのカント調整のネジがないではありませんか。
もうびっくりで、どうしようかと思いました。
とりあえず履けるし、それほど動かないし、
バックルが締まってれば、問題なさそうなので、
そのままゲレンデに向かいました。
いつからなかったのか、全くわかりません。^^
190219ブーツ破損.jpg

投稿日時: 2019年2月20日 05:13 | 個別ページ | コメント (0) | ▲ Page Top |

プライズテスト 基礎スキー最高峰 ~ クラウンへの挑戦

おかげさまで、今週も満室で、受験を諦めていましたが、
優衣が急遽帰ってきたので、クラウン検定に挑戦してきました。
参加者はいつも通り少なめですが、
待ち時間が多くなるのは嫌なので、ちょうどいいです。^^
さて、結果は。。。
大まわり、今の自分の滑りは出来ました。
切り替えもまずまずでしたが、踏み込みがまだできていません。
右足外足で、腰が外れているそうです。79
小回り、先日のレッスンの滑りをしました。
横の移動をとりましたが、板が走る感じではありません。
丁寧に滑りましたが、スピードも全然なく、遅すぎでした。79
フリー、踏み込みも弱いですが、
2回目のリズム変化はいらなかったようです。
1回目のリズム変化も良くなかったと言われました。79
不整地、いつも通りの滑りで、完走を目指しました。
スピードは特に抑えたわけではないですが、
スピードもなく、板を横に振って、全然ダメだそうです。79
他のスキー場(2か所)でクラウンを持ってる方も、
全然ダメでしたし、
たかつえの検定はかなり厳しいようです。
逆に言えば、たかつえで検定に合格したら、かなりスゴイということですね。
さらに精進して頑張ります、と言いたいところですが、
今現在、これ以上上手くなりそうもないので、しばらく受験は控えます。(-_-;)
崖から突き落とされたような気分で、精魂尽き果てました。( ;∀;)
デラ掛け手伝っていただいた方々、
応援して下さった方々、
ありがとうございました。

190217検定 (3).jpg 190217検定 (1).jpg 190217検定 (2).jpg
190217検定 (4).jpg 190217検定 (5).jpg

http://takatsuess.com/pg167.html クラウン  わたくし34番です。^^
http://takatsuess.com/pg168.html テクニカル
投稿日時: 2019年2月18日 05:00 | 個別ページ | コメント (0) | ▲ Page Top |

事前講習 その2 ~クラウンへの道

時間がとれたので、残りの事前講習を受けてきました。
先生は先週に引き続きハ〇シ大先生です。
今回も小回りを教えて頂きました。
スキーでスクールに入って、
技術を教わったことがある方なら、
経験あると思いますが、
1度教わって、その時はできていても、
いざ先生がいなくなると、わからなくなっちゃう。
そして、日数が経つと、以前の滑りに戻っちゃう。。。
そんな経験あると思いますが、
まさに私もそれでした。
一生懸命頑張っているのに、なんだか変。
今回は、別のアプローチで教えて頂きました。
先週の加圧はベースとして大事で、
後半の斜め前でエッジングを強くする。
横に板を走らせて、山まわりを長くとる。
まあ、こんな感じ。
とは言っても、言葉だけでは分からないでしょうから、
皆さんもスクールを利用してみてください。
きっと上達が格段に早まりますよ~~~。
さて、これでクラウンの挑戦権が揃いました。
お金のかかるシステムではありますが(爆)、
これを目指していれば、確実に上手くなります。
上手くなりたい方は、是非バッジテストを!!
190216事前講習.jpg

投稿日時: 2019年2月16日 05:24 | 個別ページ | コメント (0) | ▲ Page Top |

19/02/11 ブランデート チャレンジ 小回り

いつもお世話になってるワカ様に編集して頂きました。

先日のレッスンの成果が出てるでしょうか?
少し滑りが変わりました。^^

190211 (2).MP4 ブランデート 非常に良い状態

190211 (4).MP4 チャレンジ 少し荒れてるが、まずまずの状態

投稿日時: 2019年2月12日 07:31 | 個別ページ | コメント (0) | ▲ Page Top |

事前講習 その1 ~ クラウンへの道 

先日、2月8日に事前講習を受けて来ました。
半日なので、少しでしたが、
一歩進んだ技術を教えて頂きました。
小回りは、ターンの前半で外に加圧していくこと。
あくまでも板全体で。
後半はオートマチックに走らせること。
大まわりは、これの応用とのこと。
不整地は直線的な滑りを教えて頂きました。
同じように外に加圧していければ、怖くないとのこと。
検定に向けて練習し、
習得できるよう、頑張りたいと思います。
寒い中の講習、ありがとうございました。^^
190208事前講習.jpg

投稿日時: 2019年2月12日 05:34 | 個別ページ | コメント (0) | ▲ Page Top |

19/02/06~08 スキースクール 日〇中

今年3校目の学校は日〇中の皆さんです。
今回は2班ということで、
初心者の中でも、とりわけ運動が苦手な生徒たちです。
自分たちでも自覚しているところが、かわいい感じです。^^
初日、いつも通り、起きる練習と止まる練習をするが、
ただ立ってることすらできない生徒が数名。
こりゃてこずりそう。(^^;) 雪質も難しかった。
時間がなかったけど、トライスキーを2つ使って、
ファミリーを1本滑りました。
2日目、午前中ファミリーを滑って昼食。
午後は無理を承知でカラマツへ。
予想通り、みんな怖がってハチャメチャに。。。
カラマツ・パラダイスを何本も滑り、
何とかまともになってきました。
最終日、全員がカラマツを補助具なしで滑れるようになりました。
パラダイスもほぼ同じなんですが、
1人の生徒が怖がってしまい、補助具を付けましたが、
他の生徒は上手に滑ることができました。
みんな頑張ってくれて、最後に楽しかったと言ってくれて、
とても嬉しかったです。^^
190206~08日進中 (1).jpg

投稿日時: 2019年2月 8日 23:50 | 個別ページ | コメント (0) | ▲ Page Top |

19/02/06~08 スキースクール 〇竹中

今年4校目の学校は〇竹中の皆さんです。
今回も初心者班です。
今回は男子で、元気な子たちです。
子供たちが元気だと、こちらとしてもやりやすいですし、
楽しいスキーになります。^^
初日、いつもの通り起きる練習と止まる練習をし、
早速リフトに乗りました。
もちろん最初は難しいですが、まずまずの感触。
2日目、午前中はファミリーを滑り、
止まる練習や曲がる練習をしました。
まだまだではありますが、第一関門のカラマツへ、、、
案の定、直線に滑っていく生徒やら、
転びまくる生徒やらで、ひっちゃかめっちゃか。。。( ̄▽ ̄;)
3回目になると、ほとんどの生徒は転ばずに降りれるようになりました。
頂上を目指しましたが、6シンのリフトにたどり着けず断念。
再度、第3から6シンへチャレンジしました。
いざリフトに乗ると、生徒の1人が、
「1人いません~~~」と、、、
えっ、、、
仕方がないので、本部に連絡をして、状況を伝えました。
1人を残し、頂上にいきましたが、
皆上手に滑って降りてこれました。
下まで降りると、職員と生徒がロマンスの途中のところで待っていました。
とりあえず、ホッとしました。(^^;)
最終日、時間がないので、パラダイス・カラマツなどを滑りました。
全員の生徒が1度も転ばずに、パラダイスを滑ることができました。
今回はいろいろな方に迷惑をかけてしまい申し訳なかったと思います。
今後は二度とないよう気をつけたいと思います。
190212~14植竹中 (3).jpg190212~14植竹中 (2).jpg

投稿日時: 2019年2月 8日 23:22 | 個別ページ | コメント (0) | ▲ Page Top |

19/02/04~06 スキースクール ~ 第2東中 ~

今年2校目のスクールは第2東中です。
今回は男子で、3班の担当です。
基本的に、一番初心者で運動が厳しいそうな班が1班で、
学校側が組んできます。^^
1日目、板を履いて、起き上がる練習。
そのあとは、ハの字を作る練習をして、
いざ止まる練習。雪質が良かったので、意外と上手く行く。
早速リフトに乗ってみました。
補助器具を使わずに、何とか戻ってこれました。^^
2日目、ファミリーを4本ほど滑って昼食。
みんなジュースとアイスを食べて、おなか満タン。
午後はカラマツへ。
案の定、何人も転んでばかり。。。
でも誰もいないゲレンデなので、だれにも迷惑をかけておりません。(^^;)
カラマツを4本滑って、3ペアに乗りロマンスへ。。。
ロマンスになったら、1人の生徒が全く滑れなくなりました。
パニックになったようですが、私もどうしていいかわからず、
補助器具をつけることにしました。
すると、何もなかったかのように滑って来れました。
そこで、時間がない中、頂上を目指しました。
天気は最高で、絶景を楽しむことができました。
頂上からの滑走も順調に滑って来れました。
最終日、たくさん滑ることを目標にパラダイスコースへ。
雪が固いせいか、1人の生徒が全く滑れません。
仕方なく、補助器具を使って滑ることにしました。
1人の生徒以外は、随分と成長し、スピードも出せるようになりました。
1人の生徒には、少し申し訳なかったです。
でも、授業の一環なので、ご勘弁ください。。。
楽しかったと言ってもらい、とてもうれしかったです。
190204~06第二東中 (3).jpg
投稿日時: 2019年2月 7日 05:04 | 個別ページ | コメント (0) | ▲ Page Top |

19/01/30 ~  2/1  両国中

今シーズン3校目は両国中のみなさんです。
今回も本部ペンションということで、
先生を受けることになりました。
生徒数が多く、けが人や病人が心配されましたが、
誰も体調を崩すこともなく、無事に3日間を終えることができました。
天気もまずまずで、良いスキー学習になりました。^^
190201両国中 (1).jpg 190201両国中 (2).jpg
投稿日時: 2019年2月 1日 18:35 | 個別ページ | コメント (0) | ▲ Page Top |